APNプレミアティアコンサルティングパートナーとは

AWS

ふと、とあるサイトを閲覧しているときに「AWSプレミアティアコンサルティングパートナー」という言葉あり、気になったので少し調べてみました。

簡単に言うとAWSパートナーネットワークの最上位のティアに当たるのが、AWSプレミアティアコンサルティングパートナーです。

AWSパートナーネットワークとは

AWSパートナーネットワークとは企業が AWS を基盤としたビジネスプラクティスとソリューションを成功するよう支援するためのものでAPNパートナーになることで顧客獲得など様々なメリットや特典を享受することが出来ます。

APNパートナーにはAPN コンサルティングパートナーとAPN テクノロジーパートナーの2タイプがあります。うちAWSプレミアティアコンサルティングパートナーは APN コンサルティングパートナー に当たります。

APN コンサルティングパートナー は要件のレベルに合わせてAPNセレクトティア、APNアドバンスティア、APNプレミアティアに分類されます。

要件には知識、経験、お客様の成功事例の要件の3つの要件があります。

AWS パートナーネットワーク | AWS
AWS パートナーネットワーク (APN) は、アマゾン ウェブ サービスを活用して顧客向けのソリューションとサービスを構築しているテクノロジーおよびコンサルティング企業向けのグローバルパートナープログラムです。
APN コンサルティングパートナー - AWS パートナーネットワーク | AWS
APN コンサルティングパートナーは、あらゆるタイプ、あらゆる規模の顧客に対し、AWS でのワークロードとアプリケーションの設計、開発、構築、移行、管理をサポートするプロフェッショナルサービス企業で、顧客のクラウド移行を加速する支援を行います。

AWSプレミアティアコンサルティングパートナー

AWSプレミアティアコンサルティングパートナー とはコンサルティングパートナーの中でも、あらゆるタイプのビジネス、顧客規模、AWSワークロードに対応した経験が豊富にあり、多くの知見を持つパートナーであることがAWSによって認められた企業です。

2020年6月時点で全世界の126社が AWSプレミアティアコンサルティングパートナー であり、また、日本の10社がAWSプレミアティアコンサルティングパートナーに認定されています。

パートナー状況は年に1度実施される監査で合格する必要があり、合格要件に合わない場合はティアを維持することはできません。

日本では、以下の10社がAWSプレミアティアコンサルティングパートナーとして認定されています。

1Classmethodhttps://classmethod.jp/
2iret, Inc. https://cloudpack.jp/
3FUJISOFT INCORPORATEDhttps://www.fsi.co.jp/
4ITOCHU Techno-Solutions Corporation https://www.ctc-g.co.jp/
5NEC Corporation (Consulting)https://www.nec.com/
6Nomura Research Institutehttps://www.nri.com/jp/
7NTT DATA CORPORATIONhttps://www.nttdata.com/jp/ja/
8SCSK Corporationhttps://www.scsk.jp/
9serverworkshttps://www.serverworks.co.jp/
10TIS Inc.https://www.tis.jp/
プレミアコンサルティングパートナー - AWS パートナーネットワーク | AWS
AWS パートナーネットワーク (APN) プレミアティアコンサルティングパートナーは、AWS に顧客ソリューションをデプロイする豊富な経験と、幅広い機能を備えています。

APNプレミアティアになるまでには、

努力が必要 : )

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました