官公庁のWEBサイトは本当にダサいのか? ➁

webサイト

先週、鬼滅の刃の映画見ました。

結構、グロい描写もありましたが、おおむね満足できました。

さて、今回は官公庁のWEBサイトは本当にダサいのか? ➀の続きです。

今回も独断と偏見でサイトのデザインや利便性を星5段階で評価します。

内閣府

まずは内閣府です。

faviconがないのはいつものことなのでスルーしましょう。

色合いなどぱっと見た雰囲気は、内閣官房のホームぺージに似ています。

フォントはサンセリフ体

https://www.indetail.co.jp/blog/170127/ より

あれ、セリフって言うんですね。

レスポンシブ対応してしています。

今回は、前回の内閣法制局や人事院と違って、あまりツッコミどころがないような気がします。

が、なにやらヘッダーにある検索欄に検索の使い方が、、

あれ?検索って使い方とかあるんだ、ただ、キーワード入力するだけじゃないの?と思いましたが、

見てみると

なるほど、これは、親切?ですね。

そして、意外にも検索機能が高機能でした。

サジェスト機能なんてオシャレじゃないですか!?

細かい表示設定もあります。

今迄のサイトの中で一番機能が充実しています。

内閣府のサイトはやはり、訪問者も多いのでしょうか。

HTTPSの対応は2018年11月29日からと結構最近でした。

星4つ

復興庁

続いて復興庁です。

 復興庁は、一刻も早い東日本大震災からの復興を成し遂げられるよう、被災地に寄り添いながら、前例にとらわれず、果断に復興事業を実施するための組織として、内閣に設置された組織です。
復興庁は、(1)復興に関する国の施策の企画、調整及び実施、(2)地方公共団体への一元的な窓口と支援等を担います。

感動しました。

faviconがあります。

これは、日の出をイメージしたものでしょうか?

ヘッダーにあるアイコンがモダンな作りでかわいいですね。

Youtube

ヘッダーのメニューはマウスオーバーで開くことが出来ます。

サイト全体のフォントはメイリオで統一されており、

さらにページ内には3もスライダーがついています!

そして、スライダー➀は4秒周期、スライダー➁、➂は2秒周期くらいでぐるぐるしています。

スライダー➀

スライダー➁

スライダー➂

その他にも、言語がこれまで最多の日本語以外に英語、中国語、韓国語の3か国語をサポートしていたり、サイトのフォントサイズを切り替えることが出来ます。

もちろんレスポンシブ対応しています。

復興庁が作られたのが東日本大震災を受けてのことなので、近年に作られたサイトのためか、今までの官公庁サイトの中で一番

モダンな作りの印象を受けました。

星5つ!!!

パチパチ

総務省

本日ラストは総務省です。

総務省とは

総務省は、行政運営の改善、地方行財政、選挙、消防防災、情報通信、郵政行政など、国家の基本的仕組みに関わる諸制度、国民の経済・社会活動を支える基本的システムを所管し、国民生活の基盤に関わる行政機能を担う省です。
今日の我が国を取り巻く内外の厳しい情勢の下で、社会経済システムの改革等を進め、21世紀の我が国の新たな発展基盤を整備・構築することが強く求められています。このため、総務省では、国・地方・民間の適切な役割分担に基づきつつ、行政改革の推進、行政情報の公開の推進、地方分権改革の推進、地方税財源の充実確保、地域の活性化、国民の安全の確保、ICT産業の国際競争力の強化、放送政策の推進、郵政民営化の着実な推進といった取組を重点的に推進してまいります。

国民生活の基盤に関わるお仕事をされているということで何かとお世話になっております。

まず、通信はHTTPSで暗号化されています。

faviconもあります。

ヘッダーは青色です。官公庁のサイトでは青色が多めですね。

今回特徴的だったのがヘッダーにあるこれです。

画像が荒くて文字が読みにくいですが、

アクセシビリティ閲覧支援ツールとあります。

これは、「やさしいブラウザ・クラウド版」というもので

IBM Easy Web Browsing – Cloudの閲覧支援機能を提供する、インフォ・クリエイツのクラウドサービスだそうです。

Webサイト管理者にとってはプログラムを導入する必要がなく、ホームページ上に当社が提供する起動アイコンとJSファイルへのリンクを貼るだけで利用ブラウザの指定も必要ありません。

加齢で視力が弱くなった、特殊な障害を持っている、といった理由で標準ブラウザでは快適にWebを閲覧することができない利用者を支援する機能が備わっています。

主な支援機能として、テキストの読み上げ、文字の拡大、背景色と文字色の変更、マウスカーソル拡大、漢字にフリガナをふるといった機能が備わっていいます。

テキストんぼ読み上げ機能と漢字のフリガナ表示の例

テキスト上にマウスオーバーするとその文字を読み上げます。

ごりごりのロボット音声で。

背景色と文字色の反転をためしてみました。

背景色と文字色変更の例

やや画面が暗くなりますが背景色がダークブルーになりフォントカラーがホワイトになりました。

そして、背景色と文字色をもとに戻すと

最初より画面が暗くなりました。

マウスカーソル拡大の例

マウスカーソルが想像よりもデカかった :)

全国民の生活基盤を担っているだけあって

やさしい‼ :)

サイトのフォントを調べてみましたが、

ん!?

文字化けしていました。

さらに

JavaScriptでエラー出てますよ!

あとなんでしょう。

なんか、

マイナンバーのお知らせ部分が、チラシみたいでダサイんですよね。

ってことで星3.5です。

ちなみに11月はテレワーク月間です。(総務省より)

今回は内閣府 星4つ、復興庁 星5つ、総務省 星3.5つ

と前回の、内閣官房、内閣法制局、人事院よりも評価高めになりました。

なんとなくですが、一般ユーザーなどがよく利用しているサイトはそれなりに、ちゃんと作ってあるような気がします。

次回は、法務省、外務相、財務省を見てみましょう!

スポンサーリンク

コメント

  1. sikis izle より:

    Good article. I am facing many of these issues as well.. Morganne Johnnie Malia

  2. sikis izle より:

    I am actually happy to glance at this web site posts which consists of tons of helpful information, thanks for providing such statistics. Gabriell Arri Corrine

  3. erotik izle より:

    Enjoyed every bit of your blog post. Much obliged. Lonni Vittorio Artina

  4. erotik izle より:

    If you want to use the photo it would also be good to check with the artist beforehand in case it is subject to copyright. Best wishes. Aaren Reggis Sela

  5. porno より:

    Perfect work you have done, this internet site is really cool with good information. Sue Lucien Yorke

  6. erotik より:

    If you want to use the photo it would also be good to check with the artist beforehand in case it is subject to copyright. Best wishes. Aaren Reggis Sela

タイトルとURLをコピーしました